三菱商事

三菱商事( Mitsubishi Corporation)

三菱商事の概要・企業研究

三菱商事株式会社(みつびししょうじ、英: Mitsubishi Corporation)は、三菱グループの大手総合商社。三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅と共に、いわゆる五大商社の一つ。日本で初めての株式会社といわれる坂本龍馬の海援隊が近江屋事件後に後藤象二郎に委ねられ、その後岩崎弥太郎に受け継がれて九十九商会となった企業の流れを汲んでいる。 三菱東京UFJ銀行、三菱重工業と並んで「三菱グループ御三家」の一角。三菱商事は、「所期奉公」「処事光明」「立業貿易」の三綱領を企業理念として掲げている。

三菱三綱領
1 所期奉公
(しょきほうこう) 「期するところは社会への貢献」…事業を通じ、物心共に豊かな社会の実現に努力すると同時に、かけがえのない地球環境の維持にも貢献する。
2 処事光明
(しょじこうめい) 「フェアープレイに徹する」
…公明正大で品格のある行動を旨とし、活動の公開性、透明性を堅持する。
3 立業貿易
(りつぎょうぼうえき) 「グローバルな視野に立って」
…全世界的、宇宙的視野に立脚した事業展開を図る。

九十九商会は、後に、三菱商会、三菱蒸汽船会社(後に郵便汽船三菱会社として現在の日本郵船が分離)、三菱社と変遷している。総合商社のトップ。資源分野、非資源分野ともに強固な収益基盤を持つ。資源では石炭とLNGが主力。 非資源は生活産業と機械が強い。生活産業は三菱食品、ローソン、ライフコーポレーション等を有し機械ではいすゞ自動車、三菱自動車とパートナーシップを組み海外自動車事業を展開。部品調達、組み立て、ディーラー事業、販売金融までを行っている。

三菱商事の特徴

「組織の三菱」と呼ばれるように、三菱グループの一員であるという組織体制が三菱商事の強みであるといえる。「組織の三菱」といわれる結束の強固な三井グループの組織力に守られ、常に取引高日本一を誇る日本最大手商社。団結の固い三菱グループの中核として不動の1位を誇る。特に①金属、②エネルギー、③機械の3部門は三菱商事の利益の約6割を占めていることが大きな特徴。三菱商事は、エネルギー、金属、機械、化学品、食料や資材など、あらゆる産業において、世界中で長年にわたってビジネスを行なっている。常に公明正大で品格のある行動を信条に、豊かな社会の実現に貢献することを目指し、事業を展開している。なお、LNG・シェールガス関連や航空機関連リース・船舶事業などに新規投資をしている。

三菱商事が求める人材

三菱商事が求める人材像

総合商社という業態の当社において、成長戦略の礎となる最大の資産は「人」です。三菱商事が今後も持続的な成長を遂げていくためには、次のような資質を持った方々を求めています。

  • 「三綱領」の精神を共有できる方
  • 世の中の変化を的確に捉え、常に自ら変革を起こし、新しい時代の流れを創り出していきたいという気概や志をお持ちの方
  • 困難に直面しても、粘り強く最後まで物事をやり遂げる実行力、行動力をお持ちの方
  • 周りの人から信頼され、必要とされるような人間的魅力、誠実さ、責任感をお持ちの方

この中で私たちが当社の社員として最も大切だと考えていることは、「この人と一緒に仕事をしてみたい」、「この人の言うことであれば耳を傾けてみよう」というように、お客様やパートナーから信頼され、必要とされるような人間的魅力や誠実さ、責任感を持った人材であるということです。是非、こうした資質を備えた人間力豊かな方々に当社の新たな力となって頂きたいと願っています。

情報源: 求める人材像 | 三菱商事株式会社 キャリア採用

就活サイト「レクミー」を運営するリーディングマークが、旧帝国大学と早慶を中心とする2016卒学生3550人を対象として就職人気企業を調査したところ、10社中5社を総合商社が占めたという。

1位 三菱商事
2位 三井物産
3位 伊藤忠商事
4位 JR東海
5位 住友商事
6位 丸紅
7位 トヨタ自動車
8位 東京海上日動火災
9位 サントリー
10位 三菱地所

■5大商社のボーナスが凄すぎると話題になった動画です。

上場しているグループ会社

■子会社
日東富士製粉、米久、日本ケアサプライ、日本食品化工、三菱食品、中央化学、日本KFCホールディングス

■関連会社等
増田製粉所、カンロ、六甲バター、伊藤ハム、かどや製油、ローソン、シグマクシス、千代田化工建設、ヒマラヤ、フルヤ金属、カノークス、明和産業、ライフコーポレーション、マルイチ産商、三菱UFJリース、エージーピー

三菱商事の年収・平均勤続年数・福利厚生等

平均年収 1375.9万円
平均年齢 42.6歳
平均勤続年数 18.6年
従業員数 6322人

※データは有価証券報告書を参照

三菱商事株式会社の平均年収は30歳で約703万円、35歳で約969万円、40歳で約1236万円といわれています。

同期入社の間での格差が小さい。1300万円ほどのマネージャークラスまで年功序列で昇格し、降格が実質的にないため、窓際族でも給料が下がらないのだ。「外見をすごく気にする会社なので、揉め事になるリストラはしません。入社前に思っていたより、仕事をしない人が多かった。ネットサーフィン等で時間を潰して、夕方5時きっかりに帰る人もいます。それでも高給が保障される。『最高のサラリーマン』です」

情報源: 三菱商事 リストラも降格もなし!9時~5時勤務で定年まで最低年収1300万円な“最高のサラリーマン”たち:MyNewsJapan

 

逃げられない大リストラ時代の到来

日本の古き良き終身雇用制度は既に崩壊しました。以下に示す表は東洋経済が発表した「過去5年間で従業員を減らした企業ランキング」です。その中でも、ソニー、日立製作所、NEC、パナソニック、かつては定年まで安泰と信じられていた企業の代表格の東京電力がランクインしています。

企業名リストラ人員削減人数
NEC(日本電気)42,413名
日立製作所41,071名
ソニー30,400名
パナソニック20,461名
東京電力
6,662名

■いつか来る転職に備えて自分の市場価値を理解しておくことが安心に繋がる時代

長年に渡り業績に貢献してきたビジネスマンでも企業から簡単に切り捨てられる時代であり、30代、40代、50代と高齢になるほど転職市場価値は下がる一方です。最近では、特に転職する強い意志が無い場合でも自分の転職市場価値を知るため、保身の一環として数社の転職サービスを利用する人が増加しています。特に評判が高いサービスは、下記の四つです。

 ● リクナビNEXT

大手リクルートが運営する転職サービスです。公開求人数、利用者数が圧倒的に多いです。

 ● JACリクルートメント

他社サービスでは見つからない独自案件が非常に多いことで有名です。

 ● キャリア転職サイト@type

大企業や外資系、地元優良企業など高年収の案件に強みがあります。

 ● マイナビエージェント

マイナビが運営する日本最大級の転職サイト。プロによる「転職悩み相談のサービス」が評判。

「あなた自身の幸せ」や「あなたの大切な家族の幸せ」を守れる人はあなたしかいないのです。常に自分の市場価値を把握すると同時に、どの程度の待遇の転職案件が世間には存在するのかということを常に把握しておくことが、これからの終身雇用が崩壊した現代では重要となってくるでしょう。

有名企業転職データベース

データベース

有名企業の平均年収・福利厚生・平均勤続年数などの情報をご提供します。これらは転職の判断を行う上で重要な指標となります。転職希望者は必見です。

大企業リストラ・赤字情報データベース

大企業リストラ情報データベース

リストラに関する多様な話題や情報を随時更新しています。大企業に入社できれば明るい将来が保証されているという時代は終わりました。将来の経済動向を予測するための経済情報をお送りします。

転職・資格・スキル関連の記事情報データベース

転職・資格・スキル関連の記事情報データベース

資格は数え切れないほど存在しますが転職時に有利に作用するものは限られています。実績や経験も要求されることがほとんどです。読者のキャリアデザインの糧となる情報をお送りします。