ソフトバンク

ソフトバンク( SoftBank Corp.)

ソフトバンクの強み・特徴・企業研究・評判・就職偏差値・採用実績大学

ソフトバンク株式会社(英文社名: SoftBank Corp.、ブランド名: SoftBank)は、ソフトバンクグループ傘下の株式会社で、日本で携帯電話などの無線通信サービス(移動体通信事業者)および長距離・国際通信を提供する日本の大手電気通信事業者である。2006年(平成18年)3月、ソフトバンクグループが1兆7,500億円でボーダフォンから買収し、同年10月1日をもってソフトバンクモバイル株式会社へ社名を変更した。この金額は当時日本企業による買収額としては最高額だった。

ソフトバンクグループはソフトウェアの卸業からスタートし、「Yahoo!」「Yahoo! BB」といったインターネットサービス、そしてモバイルと、5~10年ごとに事業の核を変革させながら成長してきた。現在はスマートフォン、タブレットが全盛ですが、次は必ずロボットの時代が来ると表明している。

●ソフトバンクグループ 企業紹介映像

経営理念やビジョン、事業内容、そして成り立ちから将来の方向性を、役員・社員が語るソフトバンクグループ紹介映像です。社員の働く姿やフトバンクアカデミア講義風景など、ソフトバンクグループの社風を感じていただけるシーンを3分半にまとめています。

●国公立大

東大8名 京大2名 一橋大4名 阪大5名 神戸大1名 名古屋大6名

北大4名 東北大3名 九大7名 東工大5名 筑波大4名 千葉大2名 東京外国語大2名 横国大2名他

●私立大

早稲田77名 慶應52名 上智7名 明治27名 中央大23名 青学19名

立教12名 法政大13名 日本大10名 東洋3名 駒沢2名 専修大3名

学習院大5名 東京理科大10名 同志社大12名 立命19名

関学7名 関大5名 龍谷2名 京産大1名 福岡大4名他

ソフトバンクの特徴「他社を凌駕する高速経営と挑戦力」

ソフトバンク幹部が自社の強みとして、口をそろえて指摘するのは、経営判断の速さ。「スピード(経営)では絶対に勝つ。世界中のあらゆる企業と比べても負ける気がしない」(幹部)。孫正義社長が「動物園」と表現する経営会議も、まさにそれを物語る。何事も即断即決。直ちに決定し、今からすぐにやれとなる。それゆえ、会議に参加したメンバーは自分の意見を我先に主張し、時には孫社長が「俺にもしゃべらせろ」と慌てるほどだ。

ソフトバンクグループの創業30年目となる2010年6月、ソフトバンク新30年ビジョンが発表されました。その中で、どの家庭にも必ず一台ロボットがいて、家族のように愛され、人々の心を幸せにする、そんな世界が示されました。そのビジョン実現に向けたロボット事業の第一弾としてスタートしたのが「Pepper」です。習した内容を他の「Pepper」とクラウドを通じて共有すること。「Pepper」の頭脳はクラウド上にあり、それぞれの「Pepper」の経験が集合知になって、他の「Pepper」にも共有されます。「Pepper」は単独で進化するのではなく、他の場所にいる「Pepper」と経験を共有し、同時に進化していきます。

●ソフトバンク・ペッパー君 ロボット事業参入 孫正義記者会見

ソフトバンクグループでは、企業としての志を実現していく過程で、社会人としての夢や志を個々人が実現できる働き方こそが大切だと考えています。個人と会社の夢や志の実現に向け行動するために、互いの思いを共有し、仲間と共に目標を達成できる人、新しい時代を切り拓く集団で自らの進化を目指していく人、世の中を変えていくことに、夢中になれる人を求めています。

情報源: 採用情報 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

<主な事業内容>
携帯電話、だけじゃない。
ソフトバンクは情報通信で時代を創造する会社です。

様々な"モノ"がインターネットにつながったIoTの世界では
教育、医療、経済、住宅、電力など
人々の生活で必須となるあらゆる分野がソフトバンクと掛け合わさり
想像もつかない新しい価値を生みだしていきます。

また、我々がすでに提供しているスマートフォンやAIやスマートロボットなどを通じ
情報革命で世界にワクワクを届け続けます。

ソフトバンクグループの年収・平均勤続年数・福利厚生等

平均年収 1100.7万円
平均年齢 39.5歳
平均勤続年数 7.3年
従業員数 202人

※データは有価証券報告書を参照

逃げられない大リストラ時代の到来

日本の古き良き終身雇用制度は既に崩壊しました。以下に示す表は東洋経済が発表した「過去5年間で従業員を減らした企業ランキング」です。その中でも、ソニー、日立製作所、NEC、パナソニック、かつては定年まで安泰と信じられていた企業の代表格の東京電力がランクインしています。

企業名リストラ人員削減人数
NEC(日本電気)42,413名
日立製作所41,071名
ソニー30,400名
パナソニック20,461名
東京電力
6,662名

■いつか来る転職に備えて自分の市場価値を理解しておくことが安心に繋がる時代

長年に渡り業績に貢献してきたビジネスマンでも企業から簡単に切り捨てられる時代であり、30代、40代、50代と高齢になるほど転職市場価値は下がる一方です。最近では、特に転職する強い意志が無い場合でも自分の転職市場価値を知るため、保身の一環として数社の転職サービスを利用する人が増加しています。特に評判が高いサービスは、下記の四つです。

 ● リクナビNEXT

大手リクルートが運営する転職サービスです。公開求人数、利用者数が圧倒的に多いです。

 ● JACリクルートメント

他社サービスでは見つからない独自案件が非常に多いことで有名です。

 ● キャリア転職サイト@type

大企業や外資系、地元優良企業など高年収の案件に強みがあります。

 ● マイナビエージェント

マイナビが運営する日本最大級の転職サイト。プロによる「転職悩み相談のサービス」が評判。

「あなた自身の幸せ」や「あなたの大切な家族の幸せ」を守れる人はあなたしかいないのです。常に自分の市場価値を把握すると同時に、どの程度の待遇の転職案件が世間には存在するのかということを常に把握しておくことが、これからの終身雇用が崩壊した現代では重要となってくるでしょう。

有名企業転職データベース

データベース

有名企業の平均年収・福利厚生・平均勤続年数などの情報をご提供します。これらは転職の判断を行う上で重要な指標となります。転職希望者は必見です。

大企業リストラ・赤字情報データベース

大企業リストラ情報データベース

リストラに関する多様な話題や情報を随時更新しています。大企業に入社できれば明るい将来が保証されているという時代は終わりました。将来の経済動向を予測するための経済情報をお送りします。

転職・資格・スキル関連の記事情報データベース

転職・資格・スキル関連の記事情報データベース

資格は数え切れないほど存在しますが転職時に有利に作用するものは限られています。実績や経験も要求されることがほとんどです。読者のキャリアデザインの糧となる情報をお送りします。