名古屋大学

名古屋大学の工学部・理学部・情報学部・農学部(理系)の大手就職率・就職先・就職実績・進路情報大全集!!

名古屋大学(Nagoya University)、1939年に設置された愛知県の国立大学である。大学の略称は名大。帝国大学の流れを汲む国立大学であり、東京大学、京都大学、名古屋大学、東北大学、北海道大学、九州大学から構成される旧帝大学という大学群に属する難関大学である。スーパーグローバル大学の指定校でもある。

名古屋大学は、1939年に創設された名古屋帝国大学を起源とする大学であり、最後に設置された帝国大学でもある。名古屋帝国大学設立時点では、医学部と理工学部から構成される生粋の理系大学であった。

その後、法経学部、文学部、教育学部、農学部、情報文化学部等々と学部が設置されていった経緯がある。「勇気ある知識人を育てる」ことを目指している。

名古屋大学の難易度・偏差値は、大阪大学には及ばないものの旧帝大学の中では上位に位置し、九州大学や北海道大学を凌駕する。名古屋大学のキャンパスがある愛知県はトヨタ自動車の本社があり、就職に強いことで有名である。

また、名古屋大学は就職に強く、大企業就職先ランキングで第13位に位置している。今回は名古屋大学の以下の学部・学科の進路・就職実績を紹介する。

①名古屋大学工学部
・機械・航空宇宙工学科
・化学・生物工学科
・物理工学科
・電気電子情報工学科
・環境土木・建築学科

②名古屋大学理学部
・数理学科
・物理学科
・化学科
・生命理学科
・地球惑星科学科

③名古屋大学情報学部
・自然情報学科
・人間・社会情報学科
・コンピュータ科学科

④名古屋大学農学部
・生物環境科学科
・資源生物科学科
・応用生命科学科

大企業就職率大学ランキング

1 一橋大学(54.5%、486人)
2 東京工業大学(53.7%、832人)
3 国際教養大学(45.8%、65人)
4 豊田工業大学(44.6%、29人)
5 慶應義塾大学(41.6%、2,779人)
6 大阪大学(32.9%、1,405人)
7 名古屋工業大学(32.0%、303人)
8 京都大学(31.8%、1,244人)
9 上智大学(31.6%、777人)
10 東京理科大学(30.5%、877人)
11 早稲田大学(30.3%、3,347人)
12 電気通信大学(30.3%、283人)
13 名古屋大学(29.6%、730人)
14 神戸大学(27.8%、816人)
15 九州工業大学(27.1%、293人)
16 聖心女子大学(27.0%)
17 東京大学(26.5%、1,489人)
18 同志社大学(25.5%、1,466人)
19 東京農工大学(25.3%、258人)
20 東北大学(25.1%、828人)
21 国際基督教大学(24.6%)
22 東京外国語大学(24.6%)
23 京都工芸繊維大学(24.5%)
24 立教大学(24.3%)
25 津田塾大学(24.1%)
26 学習院大学(23.7%、409人)
27 九州大学(23.4%、870人)
28 東京女子大学(23.4%)
29 長岡技術科学大学(23.3%、99人)
30 青山学院大学(23.2%)
31 お茶の水女子大学(23.0%、123人)
32 豊橋技術科学大学(22.3%、103人)
33 横浜国立大学(22.3%、231人)
34 芝浦工業大学(21.6%、372人)
35 大阪府立大学(20.9%、306人)
36 小樽商科大学(20.8%)
37 大阪市立大学(20.5%、207人)
38 関西学院大学(20.5%、1,058人)
39 北海道大学(20.4%、663人)
40 明治大学(19.9%、1,471人)
41 筑波大学(19.8%、570人)
42 日本女子大学(19.5%)
43 立命館大学(19.4%、1,378人)
44 中央大学(18.7%、1,071人)
45 首都大学東京(18.6%、345人)
46 成蹊大学(18.6%)
47 筑波技術大学(17.9%、12人)
48 白百合女子大学(17.6%)
49 清泉女子大学(16.3%)
50 法政大学(16.2%)
51 関西大学(15.6%)
52 千葉大学(15.3%、429人)
53 奈良女子大学(14.3%)
54 東京都市大学(14.2%)
55 横浜市立大学(13.9%、123人)
56 滋賀大学(13.7%)
57 東洋英和女学院大学(13.6%)
58 成城大学(13.0%)
59 神戸女学院大学(12.7%)
60 広島大学(12.5%、326人)
61 金沢大学(12.4%、233人)
62 神戸市外国語大学(12.3%)
63 西南学院大学(12.2%)
64 明治学院大学(11.8%)
65 昭和女子大学(11.3%)
66 甲南大学(11.3%)
67 東京薬科大学(11.0%、58人)
68 静岡大学(10.6%)
69 名古屋市立大学(10.4%、68人)
70 熊本大学(10.4%、200人)
71 大阪薬科大学(10.3%、28人)
72 はこだて未来大学(9.9%)
73 長崎大学(9.7%、140人)
74 創価大学(9.6%、163人)
75 東京電機大学(9.5%、173人)
76 和歌山大学(9.5%)
77 宮崎公立大学(9.4%)
78 京都女子大学(9.4%)
79 大妻女子大学(9.3%)
80 宇都宮大学(9.2%)
81 鹿児島大学(9.2%)
82 岡山大学(9.1%、252人)
83 秋田県立大学(8.7%、33人)
84 東京海洋大学(8.6%、43人)
85 京都産業大学(8.2%)
86 静岡文化芸術大学(8.1%)
87 岩手大学(8.0%)
88 高知工科大学(7.8%、33人)
89 金城学院大学(7.8%)
90 東北学院大学(7.8%)
91 日本大学(7.7%、1,060人)
92 新潟大学(7.7%、189人)
93 工学院大学(7.7%、96人)
94 山口大学(7.6%、137人)
95 山形大学(7.5%)
96 福井大学(7.4%、70人)
97 獨協大学(7.4%)
98 青森中央学院大学(7.3%、9人)
99 西南女学院大学(7.3%)
100 下関市立大学(7.3%)
101 京都薬科大学(7.2%、25人)
102 筑紫女学院大学(7.2%)
103 広島市立大学(7.0%)
104 神戸外語大学(7.0%)
105 大阪工業大学(6.9%)
106 金沢工業大学(6.7%、93人)
107 会津大学(6.7%)
108 静岡県立大学(6.6%)
109 椙山女学院大学(6.6%)
110 佐賀大学(6.4%、92人)
111 福岡大学(6.4%)
112 甲南女子大学(6.4%)
113 跡見学園女子大学(6.4%)
114 福島大学(6.1%)
115 星薬科大学(6.0%、14人)
116 東海大学(5.9%、340人)
117 鳥取大学(5.9%、69人)
118 香川大学(5.9%)
119 名古屋外語大学(5.9%)
120 秋田大学(5.9%)
121 武蔵大学(5.9%)
122 神戸薬科大学(5.8%、15人)
123 大分大学(5.8%)
124 愛知淑徳大学(5.8%)
125 東洋大学(5.8%)
126 近畿大学(5.7%、373人)
127 産業医科大学(5.6%、10人)
128 國學院大學(5.6%)
129 千葉工業大学(5.5%、92人)
130 明治薬科大学(5.4%、18人)
131 武庫川大学(5.4%)
132 龍谷大学(5.4%)
133 東京聖栄大学(5.2%)

出典:就職先有名企業400社の実就職率ランキング

 

次に、名古屋大学工学部のの就職先・進路・就職実績の就職先・進路・就職実績を紹介する。

名古屋大学工学部の就職先・進路・就職実績

名古屋大学工学部は、1939年に名古屋帝国大学に設立された理工学部を起源とする。その後、1942年理工学部から分離され現在の工学部となっている。

工学部は、機械・航空宇宙工学科、化学・生物工学科、物理工学科、電気電子情報工学科、環境土木・建築学科の5学科から構成されており、学習領域は化学、物理、材料、電気、機械、エネルギー、建築、土木など多岐にわたっている。

名古屋大学工学部では、直面する課題に果敢に挑戦し、工学分野で「勇気ある知識人」の育成を目指している。男女比は、男90%・女10%と男性がかなり多い男女比率となっている。

◆名古屋大学工学部の就職先・進路・就職実績

●名古屋大学工学部の就職先ランキング
(1)デンソー118名
(2)トヨタ自動車 91名
(3)三菱電機 55名
(4)豊田自動織機 49名
(5)アイシン精機 46名
(6)中部電力 44名
(7)川崎重工業 38名
(8)三菱重工業 30名
(9)日本ガイシ 24名
(10)日立製作所 24名

出典「名古屋大学工学部の就職先・進路に関するページ」:http://daigakujc.jp

●名古屋大学工学部機械・航空工学科の主な就職先
①機械システム工学コース
○機械
アイシンAW、アイシン精機、スズキ、デンソー、トヨタ自動車、豊田自動織機、トヨタ車体、日産自動車、本田技研工業、マツダ、三菱自動車、ヤマハ発電機
○電気
NEC、NTT西日本、関西電力、キャノン、シャープ、ソニー、中部電力、東芝、パナソニック、パナソニック電工、日立製作所、ブラザー工業、三菱電機、安川電機、リコー
○重工
石川島播磨重工業、川崎重工業、富士重工業、三菱重工業
○金属
大同特殊鋼、神戸製鋼、新日本製鐵等々

②電子機械工学コース
デンソー、トヨタ自動車、日立製作所、三菱電機、ヤマハ発動機、シャープ、富士通、豊田自動織機、三菱重工業、川崎重工業、中部電力、東芝、マキタ、アスモ、スズキ、リコー、オークマ、クボタ、コマツ、シンジーテック、島津製作所、本田技研工業、IHI、三菱電機メカトロニクスソフトウェア等々

③航空宇宙工学コース
IHI、アイシンAW、伊藤忠商事、宇宙航空研究開発機構(JAXA)、エステック、MHIエアロスペースシステムズ、王子製紙、川崎重工業、キヤノン、JR東海、JR西日本、JR東日本、ジャムコ、住友商事、セイコーエプソン、全日本空輸、損害保険ジャパン、大同特殊鋼、中日新聞、中部電力、デンソー、東京電力、東邦ガス、東明工業、東洋エンジニアリング、東洋ビジネスエンジニアリング、トヨタ自動車、日産自動車、日本ガイシ、日本飛行機、日本航空、日本航空インターナショナル、日立製作所、日立プラントテクノロジー、日立コンシューマ・マーケティング、富士重工業、本田技研工業、松下エコシステムズ、松下テクノトレーディング、マツダ、三井物産、三菱重工業、三菱電機、ヤマハ発動機、ユアサ商事、リサイクルワン等々

出典「名古屋大学工学部機械・航空工学科の就職先・進路に関するページ」:http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/school/mechanical/index.html

●名古屋大学工学部化学・生物工学科の主な就職先
①応用化学コース
○化学
三菱化学、住友化学、三井化学、旭化成、帝人、東レ、クラレ、富士フイルム、花王、大日本インキ、ブリジストン、資生堂、旭硝子、JSR、東亜合成、信越化学工業、ノリタケカンパニーリミテッド、 INAX、ダイセル化学工業、積水化学工業
○輸送用機器関連
トヨタ自動車、スズキ、デンソー、アイシン精機
○電気機器
松下電器産業、ソニー、東芝、NEC、日立製作所、シャープ、キャノン、ローム、セイコーエプソン、ブラザー工業
○医療精密機器、食品、その他
テルモ、ニプロ、味の素、キリンビール、武田薬品工業、明治乳業、日本たばこ産業
○大学・研究機関
名古屋大学、東京大学、北海道大学、豊田中央研究所
○公務員
愛知県、名古屋市、岐阜市、豊橋市等々

②分子化学工学コース
IHI、アイシン精機、旭硝子、出光興産、INAX、NTT、花王、協和発酵、キリンビール、キヤノン、三共、信越化学工業、新日本製鐵、スズキ、住友化学工業、大日本インキ化学工業、JSR、東海ゴム工業、東邦ガス、東レ、東洋エンジニアリング、豊田合成、トヨタ自動車、ミツカン、名古屋パルプ、日清食品、日揮、日本製粉、日本メナード化粧品、ノリタケカンパニーリミテド、日立造船、ブラザー工業、ブリジストン、ポッカコーポレーション、三井石油化学、三井造船、三菱化学、山武、三菱重工業、村田製作所、リンナイ等々

③生物機能工学コース
○医薬
興和、塩野義製薬、第一三共、大日本住友製薬、大正製薬、武田薬品工業、 中外製薬、テルモ、日本化薬、ファイザー製薬、万有製薬
○食品
味の素、カゴメ、カネカ食品、キューピータマゴ、協和発酵工業、キリンホールディングス、佐藤食品工業、サントリー、太陽化学、竹本油脂、ハウス食品工業、ポッカコーポレーション、味覚糖、ミツカングループ、明治製菓、森永乳業
○化学
旭化成、コーセー、住友化学、セーレン、富山化学工業、東レ、日本リーバ、ノエビア、三井化学
○公務員
愛知県職員、名古屋市職員、豊田市役所、春日井市役所、公務員(文部科学省)、日本学術振興財団
○その他
静岡銀行、トヨタ自動車、日機装、リクルート

出典「名古屋大学工学部化学・生物工学科の就職先・進路に関するページ」:http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/school/chemical/index.html

●名古屋大学工学部物理工学科の主な就職先
①材料工学コース
IHI、アイシンAW、アイシン精機、愛知製鋼、アドヴィックス、INAX、イビデン、NTTデータ、川崎重工業、キヤノン、京セラミタ、神戸製鋼所、小松製作所、JFEスチール、ジェイテクト、新日本製鐵、スズキ、住友金属工業、全日本空輸、大同特殊鋼、中部電力、デンソー、東海理化、東邦ガス、豊田合成、トヨタ自動車、豊田自動織機、トヨタ車体、日産自動車、日本ガイシ、日本車輌製造、浜松ホトニクス、日立製作所、ファナック、ボッシュ、本田技研工業、パナソニック、マツダ、三菱重工業、三菱電機、村田製作所、ヤマハ発動機等々

②応用物理学コース
アイシン精機、旭硝子、旭化成株式会社、株式会社INAX、イビデン、エィ・ダブリュ・エンジニアリング、NTN、NTTデータ、岡村製作所、キヤノン、京セラ、小糸製作所、公務員、コニカミノルタオプト、コニカミノルタセンシング、SUNX、サンディスク株式会社、ジェイテクト、JEFスチール、柴田法律特許事務所、島津製作所、シャープ、昭和シェル石油、スカパーJSAT、スズキ、スター精密、セイコーエプソン、ソニー、ソニーイーエムシーエス、大日本印刷、中菱エンジニアリング、中部電力、デンソーITソリュージョンズ、デンソー、東京証券取引所グループ、東邦ガス、トーメーコーポレーション、東芝、トヨタ車体、豊田合成、豊田自動織機、トヨタ自動車、トヨタテクニカルディベロップメント株式会社、ニデック、日本特殊陶業、日本技術貿易、日本写真印刷、日本ガイシ、日本AEパワーシステムズ、日本ガイシ、日本生命、NEC、NECエレクトロニクス、日本IBM、日本ヒューレットパッカード、野村総合研究所、パナファコム、パナソニック、浜松ホトニクス、東日本旅客鉄道、日立製作所、日野自動車、ファナック、フジクラ、富士岐工産業、富士通VLSI、富士フィルム、富士通 、富士ゼロックス、フューチャーアーキテクト、ブラザー工業、ブリヂストン、ボッシュ、本田技研工業、丸紅、三菱電機メカトロニクスソフトウェア、三菱化学、三菱電機、三菱重工業、村田製作所、ヤマハ、ユニチャーム、リクルート、リコー、リンナイ、ローム等々

③量子エネルギーコース
アイシン・エイ・ダブリュ、アイシン精機、旭硝子、アルプス技研、アロカ、石川島播磨重工業、イビデン、NECソフト、NTTデータ、川崎重工業、関西電力、キヤノン、九州電力、京セラ、原子燃料工業、三洋電機、昭和電工、新日本製鉄、住友商事、大同特殊鋼、田中貴金属工業、中部電力、千代田化工建設、電源開発、電力中央研究所、東京電力、東芝、東邦ガス、東陽テクニカ、トヨタ自動車、豊田自動織機、トヨタ車体、日本原子力研究開発機構、日本原子力発電、日本原燃、日本特殊陶業、日本非破壊検査、日本プロセス、日本メジフィジックス、野村総合研究所、浜松ホトニクス、日立システムエンジニアリング、日立製作所、日立ソフトエンジニアリング、富士電機、富士通、三菱重工業、三菱電機、三菱マテリアル、メイラ、文部科学省、ローム浜松等々

出典「名古屋大学工学部物理工学科の就職先・進路に関するページ」:http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/school/physical/index.html

●名古屋大学工学部電気電子・情報工学科の主な就職先
①電気電子工学コース
○電力・ガス
東京電力、中部電力、関西電力、北陸電力、九州電力、東邦ガス
○自動車
トヨタ自動車、日産自動車、三菱自動車、本田技研、デンソー、アイシンAW
○電気・電子・通信機器
日立製作所、シャープ、東芝、三菱電機、パナソニック、ソニー、三洋電機
○通信・放送
NTTコミュニケーションズ
○機械・造船
三菱重工業、豊田自動織機、日本車輌製造、オークマ
○精密機器
キヤノン、セイコー、エプソン
○ソフト
富士通システムソリューションズ、野村総合研究所、宇宙技術開発
○鉄道・運輸
JR東日本、阪急交通社等々

②情報工学コース
○電力・ガス
東京電力、中部電力、関西電力、北陸電力、九州電力、東邦ガス
○自動車
トヨタ自動車、日産自動車、本田技研、デンソー、アイシン精機、トヨタ車体
○電気・電子・通信機器
日立製作所、シャープ、東芝、三菱電機、パナソニック、ソニー、三洋電機、富士通
○通信・放送
NTT、NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ、KDDI
○機械・造船
三菱重工業、川崎重工業、豊田自動織機、マキタ、ヤマハ
○精密機器
京セラミタ、ニコン、リコー
○ソフト
任天堂
○鉄道・運輸
JR東海、JR東日本、中部国際空港

出典「名古屋大学工学部電気電子工学・情報工学科の就職先・進路に関するページ」:http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/school/electrical/index.html

●名古屋大学工学部環境土木・建築学科の主な就職先
①環境土木工学コース
○大学・教育機関
名古屋大学、名古屋工業大学、岐阜大学、東北大学、東京工業大学、京都大学、神戸大学、香川大学、愛知工業大学、中部大学、名城大学、ニューヨーク州立大学、アイオワ大学、カイロ大学、清華大学、同済大学、等
○中央官庁
国土交通省、厚生労働省、経営産業省、外務省、警察庁、鉄道・運輸機構、都市再生機構、水資源機構、等
○地方自治体
愛知県、名古屋市、東京都、岐阜県、三重県、静岡県、等
○電力・通信・ガス・運輸
中部電力、東京電力、関西電力、電力中央研究所、NTTデータ、NTTドコモ、東邦ガス、JR東海、JR東日本、JR西日本、名古屋鉄道、東武鉄道、中日本高速道路、首都高速道路、名古屋高速道路公社、等
○建設
大林組、鹿島建設、清水建設、大成建設、等
○コンサルタント
日本工営、パシフィックコンサルタンツ、建設技術研究所、長大、日建設計、等
○鉄鋼・鉄構
新日鐵、三菱重工、JFE、横河ブリッジ、等

 

②建築学コース
愛知県、淺沼組、旭化成、NTTファシリティーズ、大林組、奥村組、鹿島建設、熊谷組、鴻池組、三晃空調、清水建設、積水ハウス、大成建設、大和ハウス、高砂熱学工業、竹中工務店、中部電力、東邦ガス、戸田建設、名古屋市、名古屋大学、日建設計、UR都市機構等々

出典「名古屋大学工学部環境土木・建築学科の就職先・進路に関するページ」:http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/school/civil/index.html

 

 

次に、名古屋大学理学部の就職先・進路・就職実績の就職先・進路・就職実績を紹介する。

名古屋大学理学部の就職先・進路・就職実績

名古屋大学理学部は、1939年の名古屋帝国大学発足時に設立された理工学部を起源としている。1942年に理工学部から理学部が独立し、現在の附属研究施設として名古屋大学大学院理学研究科附属臨海実験所などを保有。 

理学部、理学研究科の卒業生・修了生は、基礎科学に関連する分野は、IT関連、製造業、金融、公務員、中高の教員など社会のあらゆる場面で活躍している。男女比は、男79%・女21%と男性が多い男女比率となっている。

◆名古屋大学理学部の就職先・進路・就職実績

●名古屋大学理学部の就職先ランキング
(1)愛知県教員 24名
(2)名古屋市職員 10名
(3)三菱東京UFJ銀行 7名
(4)東レ 7名
(5)デンソー 6名
(6)岐阜県教員 6名
(7)名古屋大学職員 6名
(8)トヨタ自動車 5名
(9)三菱電機 5名
(10)花王 4名

出典「名古屋大学理学部の就職先・進路に関するページ」:http://daigakujc.jp

●名古屋大学理学部の主な就職先
①数理学科
○企業
アイヴィス、アイサンテクノロジー、アイシン精機、愛知銀行、有限責任あずさ監査法人名古屋事務所、アメリカンファミリー生命保険会社、一六社、今西英数教室、NTTデータ、大塚商会、オービック、岐阜聖徳学園、キング観光、小松開発工業、サイバーエージェント、三愛情報、愛知県厚生農業協同組合連合会、尚学院、証券保管振替機構、新日本有限責任監査法人、青藍義塾、全国共済農業協同組合連合会、第三銀行、大和証券、武田薬品工業、中京銀行、中部システムソリューションズ、東海理化電機製作所、トヨタファイナンス、トヨタ紡織、西尾信用金庫、日能研東海、日本コントロールシステム、日本放送協会、ニトリ、日本生命保険、日本ユニシス、富士通、プロトコーポレーション、マックスバリュ中部、みずほフィナンシャルグループ、三谷商事、三井住友海上火災保険、三菱スペース・ソフトウエア、三菱電機メカトロニクスソフトウエア、三菱東京UFJ銀行、明治安田生命保険、ゆうちょ銀行等々
○学校教員
名古屋市、愛知県、石川県、愛媛県、岡山県、岐阜県、静岡県、東京都、富山県、三重県
○公務員
名古屋市、豊田市、豊橋市、愛知県、福井県警察、自衛隊

出典「名古屋大学理学部数理学科の就職先・進路に関するページ」:https://www.math.nagoya-u.ac.jp/ja/admission/2016/shinro_ug.html

②物理学科
公開情報無し

③化学科
公開情報無し

④生命理学科
○企業
三菱東京UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、アイシン精機、サンゲツ、インテリジェンスホールディングス、アビームシステムズ、東海プロセスサービス、)第一三共ヘルスケア、シオノギ製薬、グラクソ・スミスクライン、MSD(Merck & Co.)、参天製薬、佐藤製薬、協和発酵バイオ、武田テバファーマ、大正富山医薬品、中外医科学研究所、医学生物学研究所、マルホ、クォール RD、シミック CMO、栄研化学、テルモ、メニコン、東レ、資生堂、日本メナード化粧品、ナリス化粧品、ライオン、キリン*、アサヒビール、キューピー、全農・キューピー・エッグステーション、ロッテ、不二製油、タカナシ乳業、ユニカフェ、キーエンス、コスモ・バイオ、遠藤科学、池田理化、高山医療機械製作所、野村マイクロ・サイエンス、環境総合リサーチ、中部電力、トヨタ自動車、デンソー、アイシン・エイ・ダブリュ、日本ガイシ、日本 IBM、東芝、旭化成ホームズ、三井住友銀行、広島銀行、静岡銀行、日本郵船、丸紅、東海東京フィナンシャル・ホールディングズ、豊田通商、アクセンチュア、ボストンコンサルティンググループ、第一生命、住友生命保険相互会社、損害保険ジャパン日本興亜、NTT 西日本、NTT コミュニケーションズ、三菱ケミカルシステム、リクルートジョブズ、TIS、愛知県経済農業協同組合連合会等々
○公務員
愛知県、長野県、愛知県警察、名古屋市役所、名古屋大学(職員)、愛知県(高校・理科)教員*、愛知産業大学三河高等学校、愛知県(中学・理科)教員、新潟県(中学・理科)教員、文部科学省、広島県庁、三重県庁、中津川市役所、独立行政法人 種苗管理センター、名古屋大学医学部、杜若高等学校

出典「名古屋大学理学部生命理学科の就職先・進路に関するページ」:http://www.bio.nagoya-u.ac.jp/introduction/26-28.pdf

⑤地球惑星科学科
石油天然ガス・金属鉱物資源機構、日立ソリューションズ、明星電気、中部電力、エクサ、応用地質、新日鉄住金ソリューションズ、石油天然ガス・金属鉱物資源機構、パシフィックコンサルタンツ、第一学習社、富士通エフ・アイ・ピー、阪神コンサルタンツ、日清食品、コーワメックス、石油天然ガス・金属鉱物資源機構、大気社、原子力発電環境整備機構、本田技研工業、愛知県庁、三星砿業、応用地質、三栄源エフ・エフ・アイ、カントーカセイ、京セラ、日立ハイテクノロジーズ、豊田通商、日本原子力研究開発機構、エイト日本技術開発、グッドライフデザイン、静岡県庁、愛知県教員(高校)(理科)、名星電気、テバ製薬、TIS、応用地質、パシフィックコンサルタンツ、フジクリーン工業、ハンズコーポレーション、豊田市役所、NTTファシリティーズ、オムロンオートモーティブエレクトロニクス、ナガオカ、DOWAホールディングス、三菱マテリアルテクノ、味の素ゼネラルフーヅ、ふく田整形外科、日本マクドナルド、NECソフト、静岡県立高等学校、遠藤科学、AAS東海、ムラタ計測器サービス、伊藤忠石油開発、サンテック、愛知県庁、学校法人河合塾、住友商事、名古屋大学大学院環境学研究科、北海道大学大学院理学院

出典「名古屋大学理学部地球惑星科学科の就職先・進路に関するページ」:https://www.eps.nagoya-u.ac.jp/scholarship.html

 

 

次に、名古屋大学情報学部(旧情報文化学部)の就職先・進路・就職実績の就職先・進路・就職実績を紹介する。

名古屋大学情報学部(旧情報文化学部)の就職先・進路・就職実績

名古屋大学情報学部は、第八高等学校を前身として1963年に設立された名古屋大学教養部を起源に持つ。1993年に名古屋大学教養部が改組され情報文化学部となり、2017年に情報文化学部と工学部情報工学コースを統合し、現在の情報学部となっている。

情報学部は、情報科学技術に関する基礎知識・適用能力と、自然や社会をシステムとして普遍的に理解する能力を涵養することにより、システム思考に基づいて人類の直面する課題を解決し、新しい価値を生み出せる人材を育成している。男女比は、男80%・女20%と男性が多い男女比率となっている。

◆名古屋大学情報学部の就職先・進路・就職実績

●名古屋大学情報学部の就職先ランキング
(1)日立製作所 12名
(2)名古屋市職員 6名
(3)日立ソリューションズ 4名
(4)三菱電機 3名
(5)愛知県教員 2名
(6)富士通 2名
(7)東芝 2名
(8)NTTドコモ 2名
(9)本田技研工業 2名
(10)丸紅 2名

出典「名古屋大学情報学部の就職先・進路に関するページ」:http://daigakujc.jp

●名古屋大学情報学部の主な就職先
ANAロジスティクサービス、JAL(日本航空)、JALウェイブ、JAグループ、JR東海情報システム、JTB、KDDI、NECアクセステクニカ、NEC(日本電気)、NECソフト、NHK(日本放送協会)、NTTコミュニケーションズ、NTTコムウェア、NTTデータ、NTTデータサイエンス、NTTテータ東海テクシス、NTTドコモ東海、NTT西日本、TIS、UFJキャピタルマーケッツ証券、UFJ銀行、UFJ総合研究所、UFJ日立システムズ、アイシン・エイ・ダブリュ、あさひ銀行、アストラゼネカ、アラコ、アルプス社、イオン、インテック、オービック、オカムラ、キヤノン販売、コンパックコンピータ、コンピュータシステムエンジニア、サントリー、サンマイクロシステムズ、ジェイアール東海高島屋、ソニーシステムデザイン、ソニー、ダイコク電機、ダイハツ工業、ツーカーセルラー東海、テクノ菱和、デンソークリエイト、デンソーテクノ、デーコム、トーエネック、トーメンデバイス、トヨタコミュニケーションシステム、トヨタテクノサービス、トヨタファイナンシャルサービス、トヨタ自動車、ニッセイ、ニッセイコム、ニッセイ情報テクノロジー、ビデオリサーチ、ブラザー工業、プロミス、ホテルオークラ、マイカルカード、マキタ、マツヤデンキ、みずほホールディングス、メイテック、メイテツコム、ヤマザキマザック、リクルート、ロータス、愛知県、味の素、市邨学園、大垣共立銀行、岡村製作所、沖縄電力、環境系コンサルタント、岐阜県、岐阜市役所、九州電力、鴻池組、国際証券、五洋建設、三洋電機、静岡銀行、十六銀行、新日鐵ソリューションズ、信用保証協会、住友スリーエム、住友商事、住友不動産、積水ハウス、損保ジャパン、大成建設、大日本印刷、第一生命保険相互会社、茅ヶ崎市役所、中電コンピュータサービス、中日新聞社、中部電力、中部電力CTI、中部日本電気ソフトウェア、帝人システムテクノロジー、電通リサーチ、東海ラジオ、東海ランド、東海理化、東京海上火災保険、東京三菱銀行、東建コーポレーション、東芝、東新住建、東邦ガス、東邦ガス情報システムサービス、鳥取県庁、凸版印刷、豊田合成、豊田自動織機、豊田通商、豊島、名古屋テレビ放送、名古屋市、名古屋鉄道、日興コーディアル證券、日産自動車、日製産業、日亜化学工業、日本NCR、日本アイ・ビー・エム、日本アイ・ビー・エム中部ソリューション、日本ガイシ、日本ビジネス開発、日本ユニシス、日本銀行、日本鋼管、日本高速通信、日本生命保険相互会社、日本総合研究所、日本通運、日本電子計算、日本郵船、任天堂、農林水産省、野村総合研究所、野村総合情報システム、野村證券、八十二銀行、浜松ホトニクス、萬有製薬、光通信、東日本旅客鉄道、日立INSソフトウェア、日立システムアンドサービス、日立ソフトウエアエンジニアリング、日立産機システム、日立情報システムズ、日立製作所、日立電線、百五銀行、福山市、富士ソフトABC、富士通エフ・アイ・ピー、富士通ビー・エス・シー、富士通、富士通中部システムズ、富士電機冷機、松井証券、松坂屋、松下情報システムテクノロジー、三重銀行、三重県、三重交通、三井住友海上火災、三井住友銀行、三井物産、三越、三菱自動車工業、三菱倉庫、三菱電機、三菱東京製薬、矢作建設工業等々

出典「名古屋大学情報学部の就職先・進路に関するページ」:http://www.sis.nagoya-u.ac.jp/course/data.html

 

 

次に、名古屋大学農学部の就職先・進路・就職実績の就職先・進路・就職実績を紹介する。

名古屋大学農学部の就職先・進路・就職実績

名古屋大学農学部は、1951年に農学部を設置された。母体をもたずに一から誕生した学部である。食・環境・健康にかかわる基盤的学問を探究し、その成果・技術を活かすことが農学部・生命農学研究科の使命としている。

従来の枠組みにとらわれずに分野融合的な新分野を創造することができるイノベーション人材、地球規模の視野とマインドを持ったグローバル人材の育成を目指している。男女比は、男52%・女48%と男女が半々の比率となっている。

◆名古屋大学農学部の就職先・進路・就職実績

●名古屋大学農学部の就職先ランキング
(1)愛知県職員 17名
(2)デンソー 10名
(3)竹本油脂 9名
(4)名古屋市職員 7名
(5)ホーユー 6名
(6)愛知県経済農業協同組合連合会 5名
(7)全国農業協同組合連合会 5名
(8)イチビキ 4名
(9)名古屋大学職員 4名
(10)Mizkan Holdings 3名

出典「名古屋大学農学部の就職先・進路に関するページ」:http://daigakujc.jp

●名古屋大学農学部の主な就職先
①民間企業
イチビキ、伊藤忠飼料、岡崎城西高校、カゴメ、太陽化学、中国四国厚生局、トヨタファイナンス、長野県庁、ホーユー、愛知県教員、愛知県職員、アビームシステムズ、イチビキ、NTTデータ、王子マテリア、オンワード樫山、神奈川県職員、敷島製パン、十六銀行、住友生命保険、損害保険ジャパン日本興亜、太陽化学、徳島県職員、トヨタ自動車、ニトリ、日本製紙、日本赤十字社、浜松医科大学職員、マルサンアイ、森永製菓、りそな銀行、林野庁(総合職)、わかば農園、ワルツ、LIXIL、協和発酵バイオ、九鬼産業、全国農業協同組合中央会、竹本油脂、中電工、東建コーポレーション、トヨタホーム、農林中央金庫、野村総合研究所、MCフードスケシャリティーズ、イチビキ、伊藤忠飼料、エンジャパン、カゴメ、スギ薬局、太陽化学、日亜化学工業、ホーユー、三菱東京UFJ銀行
②公務員等
愛知県教員、石川県職員、一宮市職員、豊橋市職員、名古屋市職員、中国四国厚生局、長野県職員

出典「名古屋大学農学部の就職先・進路に関するページ」:https://www.agr.nagoya-u.ac.jp/agricultural/agc-shinro.html

 

逃げられない大リストラ時代の到来

日本の古き良き終身雇用制度は既に崩壊しました。以下に示す表は東洋経済が発表した「過去5年間で従業員を減らした企業ランキング」です。その中でも、ソニー、日立製作所、NEC、パナソニック、かつては定年まで安泰と信じられていた企業の代表格の東京電力がランクインしています。

企業名リストラ人員削減人数
NEC(日本電気)42,413名
日立製作所41,071名
ソニー30,400名
パナソニック20,461名
東京電力
6,662名

■いつか来る転職に備えて自分の市場価値を理解しておくことが安心に繋がる時代

長年に渡り業績に貢献してきたビジネスマンでも企業から簡単に切り捨てられる時代であり、30代、40代、50代と高齢になるほど転職市場価値は下がる一方です。最近では、特に転職する強い意志が無い場合でも自分の転職市場価値を知るため、保身の一環として数社の転職サービスを利用する人が増加しています。特に評判が高いサービスは、下記の四つです。

 ● リクナビNEXT

大手リクルートが運営する転職サービスです。公開求人数、利用者数が圧倒的に多いです。

 ● JACリクルートメント

他社サービスでは見つからない独自案件が非常に多いことで有名です。

 ● キャリア転職サイト@type

大企業や外資系、地元優良企業など高年収の案件に強みがあります。

 ● マイナビエージェント

マイナビが運営する日本最大級の転職サイト。プロによる「転職悩み相談のサービス」が評判。

「あなた自身の幸せ」や「あなたの大切な家族の幸せ」を守れる人はあなたしかいないのです。常に自分の市場価値を把握すると同時に、どの程度の待遇の転職案件が世間には存在するのかということを常に把握しておくことが、これからの終身雇用が崩壊した現代では重要となってくるでしょう。

有名企業転職データベース

データベース

有名企業の平均年収・福利厚生・平均勤続年数などの情報をご提供します。これらは転職の判断を行う上で重要な指標となります。転職希望者は必見です。

 

有名大学就職実績データベース

データベース

有名大学の就職実績や大手就職率、平均年収などの情報をご提供します。就職活動を行う上で重要な参考情報となります。就職希望者は必見です。

大企業リストラ・赤字情報データベース

大企業リストラ情報データベース

リストラに関する多様な話題や情報を随時更新しています。大企業に入社できれば明るい将来が保証されているという時代は終わりました。将来の経済動向を予測するための経済情報をお送りします。

転職・資格・スキル関連の記事情報データベース

転職・資格・スキル関連の記事情報データベース

資格は数え切れないほど存在しますが転職時に有利に作用するものは限られています。実績や経験も要求されることがほとんどです。読者のキャリアデザインの糧となる情報をお送りします。